2008年03月31日

徒然に

久々に潮来に行きました。

ゲーム数自体は少ないですけど(途中から雨だし・・・)
内容はかなり濃く満足

身内戦ですので人数も少ないですけど
崩し方とか進行の方法のすり合わせができるのはいい機会だと思います

あとは練習相手がいると連携とかに磨きがかかるんですけど・・・・

自己反省としては
チームみんなが私に的に当てることを期待してないのが反省
少しは努力すべきかなと思います
相手のいる方向を決めすぎてて三回ぐらい致命的なミスがあり
三回とも運に助けられたこと
動き自体が少し遅く勢い的な戦略をしないこと
ぐらいかな

少し弾数を撃つ癖(必要時に)をつけないと厳しいかな・・・
スタート時に限界まで走ってテリトリーを広げる努力も最近すくない

修正課題は尽きないものです

  

Posted by yzr at 00:04Comments(3)戦術ってなに?

2008年03月16日

徒然に

とりあえずお礼を・・・
今日SEALS戦に、参加された皆様、ありがとうございました。
つたない進行でご迷惑をかけましたが、
皆さんのご協力で、一日乗り切れました。
本当にありがとうございました。

で、ちょっと個人的感想
久々に足を使うフィールドだった気がします。
見通しの悪さが、交戦状態の集団を各個に分断しているために、
思い切った進行ルートの変更や、主導権のとり方が難しく
人数的にもかなりいるので、有効ルートを見つけることができない感じになってしまいました。
そこで、スタート時に相手の予想を超える位置まで、前線を押し上げて主導権をとりにいく形が
有効だったかなーと反省してます。
いまさらですけど・・・・
また、ハードバリケード以上にブッシュが有効で思った以上に弾が抜けないので
隠密匍匐音なしハンドガンを使うと面白かったかなーと後悔してます。
開けたフィールドではないので、意外と会敵(?)距離が短く、びっくりしました。

反省点は・・・
押さえと回り込みをしっかり分けて、相手を倒しつつ前進する連携ができるともう少し動けたかなー
バリ同士の打ち合いだと、どうしても膠着になりがちなので、崩し方が確立できればと思いました。
(まぁ久々に人数の多いゲームだったので、なれる前に終わっちゃった感じもしますけど・・・)

チーム連絡ぽいもの
山サルくんご苦労様でした。




  

Posted by yzr at 22:32Comments(4)

2008年03月03日

とりあえず草案

タイムスケジュール
9:00開始 第一ゲーム フラッグ戦 15分 弾数無制限/Free   赤FLAG1/黄FLAG5
9:30    第二ゲーム フラッグ戦 15分 弾数無制限/Free  黄FLAG1/赤FLAG5
10:00   第三ゲーム フラッグ戦 15分 弾数無制限/Free  赤FLAG1/黄FLAG5
10:30   第四ゲーム フラッグ戦 15分 弾数無制限/Free  黄FLAG1/赤FLAG5
11:00   第五ゲーム 玉入れ 戦 15分 弾数無制限/セミオートOnly 位置指定します
11:30   第六ゲーム 玉入れ 戦 15分 弾数無制限/セミオートOnly 位置指定します
12:00   昼食
13:30   第七ゲーム 玉入れ 戦 15分 弾数無制限/セミオートOnly 位置指定します
14:00   第八ゲーム 玉入れ 戦 15分 弾数無制限/セミオートOnly 位置指定します
14:30   第九ゲーム フラッグ戦 15分 弾数無制限/Free  赤FLAG1/黄FLAG5
15:00   第十ゲーム フラッグ戦 15分 弾数無制限/Free  黄FLAG1/赤FLAG5

玉入れ戦概要

補給物資の閉ざされた、ある密林で作戦行動中のある部隊。
彼らの任務は、地図上で示される位置に停車中の要人の乗った車を爆破することである。
要人の名は、アジール「砂漠の羊」と恐れられ、あの有名な「月の砂漠解放戦線」のリーダーである。

「失恋したので 爆破・・・」 この犯行声明を中東のTVに流し その数時間後に主要なパイプラインを爆破するという
大胆不敵なテロを行った人物である。綿密な計画性と実行力を持ち、私事を国際問題まで引き上げた大物テロリストである。
このテロにより、産油国では莫大な懸賞金が懸けられているが、未だに見つかってないという。

情報はひょんなところからやってきた。
「彼は、ジャングルで埋蔵金を探しているらしい・・・」
半信半疑ではあったが、今はその情報にすがるほかない。
暗殺計画が、成功すれば産油国にとって目の上のタンコブがなくなり、
祖国に莫大な利益をもたらす石油利権を、有利に進めることができる。
タイムリミットは、「15分」
そして現れる隣国の軍隊
目的は同じく要人暗殺・・・・
隣国も慢性的な鉱物資源の不足により各地で反乱が起きてるらしい。
相手より早く、そして何より自分たちの名誉のために、相手の暗殺計画を妨害してでも
自分たちが、成功させなければならない。
少ない物資 弾薬も乏しい それでも成功させるために・・・
今 戦闘が始まった。


各チームに10個づつ「手榴弾と思われるカラーボール」を配布します
「ダンボールにしか見えない車」に、より多くの「手榴弾と思われるカラーボール」を
入れたほうが勝ちです
もちろん 時間内であれば相手の「手榴弾と思われるカラーボール」を「ダンボールにしか見えない車」より
抜くのもありです(その場合は、箱の外に回収BOXがありますのでそこに入れてください)
投げ入れるのもありですし 近寄って入れるのもありです 見方同士でパスするのもありにします
ただし、「手榴弾と思われるカラーボール」をもってHITされてしまった場合は、その場に 「手榴弾と思われるカラーボール」を置いて
セフティエリアに戻ってください。
どうでしょうか?
山サル君・・・
やりすぎたな・・・・
  

Posted by yzr at 23:05Comments(2)