2010年05月21日

徒然に

久々にゲームしてきました
といっても
もうだいぶたってますが・・・


約2週間ぶりぐらいのゲームでしたが
人数も少なくてフィールドも区切ってたので
肩慣らしにはちょうどよかったかなと

2対2のゲームは意外と白熱します
特にTTFのように動きがよく見えるフィールドであれば
陽動や味方との位置関係
さらには味方を動かす援護等の
凝縮された戦術が必要になってくるように思います

基本はどうやって1対2にもっていくかですが
自分が無理してHITされれば 途端に劣勢になりますし

安全圏にずーっといればゲームが進まないわけです

特に優勢かどうかの判断というのは
ここでかけない類のもので
その判断がうまくできると優勢にゲームが進められます
(イニシアチブをとるということですが・・・)

この判断というのが厄介でして
地形にもよるし
自分の位置
味方の位置
相手の位置

厳密に言えば
風向き
日光の向き
時間による影の動き
バリケードの使い方
動くタイミング
相手の心理
鉄砲の射程や発射速度
など
すっごく多い情報の中で
判断するものだと思うわけです

こればかりはゲームをした時間と
それについて考えた時間でしかレベルアップできないと思われます
(引き出しの多さともいえますが・・)


といっていたら
またしても当方腰をやりました
骨盤から一番目は古傷ですが
新たに
4・5番目もつぶれてしまいました

(泣)

また少しの間休業です
すみません
  

Posted by yzr at 09:24Comments(0)今回の反省