2012年05月28日

徒然に

ヤサグレ兄弟二人旅・・・・

昨日は「飛龍」さん主催で
フォレストユニオンゲームに参加してきました
いつもながら
誘っていただけるチームがあるということは
ありがたいことです

今回の反省
当方主観ですが
当方が全くのダメダメでした

過去に
「セフティーまでの片道切符」と揶揄された
当方ですが
今回さらに「特急券」まで持っていたようです

そうは言っても
なんとなく解説しなければいけないのですが
今回は自信も喪失し
解説するほどの実力もなく「いの中の蛙」の心境です
どうまとめていいかわかりません
ここまでいいところがないゲームも久々です

一例ですが
ゲーム前にフィールド確認として
一周フィールドを回ったのですが
その時に上から見てH型になってる構造物があったわけです
同じようなのが何箇所かあり
記憶に残っていたのですが
午後のゲームで
スタートダッシュ後相手の射撃に合いまして
近場にあった
H型の構造物に入ろうとしたわけです
遠めに見ても確認した構造物と同形状でしたので
H型だと思っていたわけです
しかし実際は‖型であり
真ん中に相手の射撃を防げる壁がなかったわけです
どうすることもできずHITとなりました

こんな感じの内容で
ホントに記事にする必要がないほどです

さすがにこんなゲームが一日続くと
凹みますね
次回からはもういっかい
基礎から練習しないと



  

Posted by yzr at 21:48Comments(0)今回の反省

2012年05月15日

徒然に

実は所持してる
電動ガンがVシネに出ているらしいです
実際には見てないので劇中で使われているかわかりませんが
写真を見つけました



わかりますかね
的場浩司さんの持っているやつです
まぁそれだけですね
ちなみに
撃てますよ 現役です
(モーター抜いてるの忘れてゲームに持っていったことありますけど・・・・)  

Posted by yzr at 21:54Comments(0)どうでもいい話

2012年05月14日

徒然に

久々に眠さが爆発!!!
「喋り続けろ」と助手席を脅し
聞かれた質問が「好きな食べ物」って・・・・



昨日はTTF
人数も集まり久々の大規模ゲームでした
今回チームで組ませてもらえたこともあったので
連携やポジションの確認 また個々の動き方と援護ないしタイミングの
確認ができるチャンスだったのですが
それでもゲームが始まれば頑張ってしまうのは
「病気」です

今回の反省
当方個人的には
第一ゲームでのツメの状況からツメ切れなかった点と
崩した感じがないゲームが多かった気がします

第一ゲームで
「コンタクト」を発せなかったことと
味方同士でお見合いしてしまい
口火を切れずタイムアップしたのは
残念でした
もう一度同じ状況になった時は「コンタクト」を発したのですが
当方の頭の中のポジションと味方の実際のポジションに差異があり
結果的には当方の役割も果たしフラッグアタックも成功したのですが
もっと落ち着いて冷静に情報・状況分析する必要がありそうです

崩した感じがないのは
食い込んでいって落とすのではなく
距離感のある打ち合いだったような気がします

当方的にはポジション的に食い込む形だったのですが
相手に受け止められている感じがして
距離を詰めることができなかったです
(結構前線で孤立してました)
時間的に最初のポジションで最前線より前でなく
徐々に詰めて行くほうがよかったかなと反省しています
遠距離で倒した場合距離を詰める時間がどうしても
多くなってしまいます
フラッグ戦である以上ゲーム時間内にフラッグに近づく必要が
あるわけで遠距離で倒した情報を前衛に伝え
詰めさせる形はさすがに難しいですし短時間に伝えることができない

(味方のポジションを正確に認識しゲーム組立の青写真があり
相手の位置情報から進行ルートを見つけ出して
正確に伝えることがでればできるとは思いますが・・・)

となると
自分で詰めざる得ないわけです
そう考えるともちろん援護という形での遠距離射撃は必要ですが
それを伴いつつ距離を詰めて有利なポジションへ進んでいくことも
必要になると考えています

(色々条件はあると思いますが砲台のように良いポジションから撃つだけでは
勝つことに繋がらないと当方は思っています相手を全滅させれば可能ですが・・・・)

そういった動きで具体例として
実際にはリスクを追ってでも距離を詰めて
崩す形も必要だったかなと
縦の関係からの追い越していく動きで
偶発でなく意図的に混乱させる状況を作るべきだったと
感じています

(逆にそのような動きで完全に崩されていますし)

まぁそれにしても
面白いゲームばかりでした
一緒に遊んでいただいたチームが本気でゲームをしてくれるからこそ
反省や改善点も考えるわけで
身内だけのゲームではなかなかそこまでできないと思います
終了後に少しお話させていただきましたが
こういうゲームができる幸せというのも感謝しないといけないですね  

Posted by yzr at 22:00Comments(0)今回の反省

2012年05月07日

徒然に

二日連続でゲームはさすがに辛い・・・

昨日もTTFでのゲームでした
当方がいる間にTTF周辺での被害は無かったのですが
風は強くなり 雲の流れが速く 少し異常な感じを受けたので
早めに帰宅
ニュースで被害を知りびっくりしました
知っていたらもっと早くに帰宅したと思います

今回の反省
勝敗をつけるゲームには「流れ」というものが存在すると思います
その流れをチームが共有することで
連携する上での大きな筋道をつけることができると思っています
昨日のゲームでは
特に「流れ」の共有がうまくいった気がします
攻勢であるのか守勢であるのか
どこで転換したのかをうまくつかむことが
有利に進めるポジションを明確にし
味方同士の意思も共有しやすくなると思っています

文章ですと混乱しそうですが
サッカーで言えばSBの上がりというのは
やはり攻勢にまわっているからこそできるわけで
逆サイドはカウンターに備えるというシステムがあると思うわけです
(正確にはサッカー選手でも指導者でもないのでわかりませんが・・・)
サッカーは流れが見えやすいと思います
もちろん素人考えですので正確にはわかりませんが
ボールを持っているほうは攻勢で持っていないほうは守勢でしょう
しかし鉄砲ごっこは違います
どちらのチームが守勢で攻勢かはとてもわかりにくいです
しかもエリアごとに守勢攻勢が入れ替わることもあります

全体を通してのチームのイニシアチブを把握するために
相手の位置情報と味方の位置情報は正確に必要ですし
どこで転換したのか(ターニングポイント)を共有し
意識することで
その先の展開を予測する上での選択肢の幅が狭くなると思うわけです

と、ここで書いてみても
そんなにうまくいかないわけで
当方自身も読み間違えて たこ殴りのような状態にもなるわけです

  

Posted by yzr at 09:33Comments(0)今回の反省

2012年05月05日

徒然に

大型連休・・・甘く見てた・・・

今日は土曜ですけど
TTFへ
それにしても事故渋滞で異常に疲れました・・・

今回の反省
到着が遅れたので午前はハンドガン戦から
なんですけど
フィールドが変更されすぎててわけわからん感じです

自然災害で余儀なくされたわけですが
前にも増してテクニカルなフィールドになった印象
具体的には安全なバリがないわけです
ある一定方向に対してはOKでも
通せる隙間が多くて相手の位置の把握をしっかりしないと
難しいフィールドになってしまいました
連携重視ですね

反省ですが
久々&新フィールドということからも上出来だったとは思うのですが
もう少し単独での崩しより
連携の中での崩しを重視したほうがよかったかなと

ポジション的にはいいところに はまっていたと思うのですが
索敵範囲が多く少し混乱してました

少し休憩中も話しましたが
距離を「つめる」という技術は大事だと思います
感覚的ではあるのですが
相手が下がった瞬間につめることや
相手が情報を得にくいバリにいる場合は特につめることが
大事になると思います

兵は鬼道なり とまではいかないですが
瞬間瞬間のタイミングの取り方や
ブラインドの使い方で
当たると痛いのは痛いのですが
つめることで相手のその後の動きを封じたり
相手が多数いれば味方の居る範囲の索敵は
任せてしまうこともあるわけです
そのスキを感じてうまく使うことが必要な気がします

そして久々の二連戦明日もTTFでゲームです
早く寝ないと疲れてしまいます











  

Posted by yzr at 21:00Comments(0)今回の反省