2018年06月18日

徒然に

久々にB-fight・・・
こりゃやめられない・・・・

一か月以上ぶりにb-fight ゲーム自体してないので
体は動かないし 判断は遅いし キレはないし
それでも面白かったです

漫然といつも考えるのは
どうやって相手に弾を送るのか ということです

当てるでもなく撃つでもなく 送るって感じが一番しっくりします

当てるために必要な条件を羅列して
撃つために必要な条件を羅列して

それ以外の状況でいかに相手に弾を送れるのか
目的としては 相手が脅威に思える弾を送るわけです

脅威というのは 当たるかもしれないと思わせる弾であり
その心理にさせる弾です

個人的に当方が感じる脅威は目線に入る弾です
自分が撃つ段階で目線に弾が入れば 避ける状態移行するので
こちらの弾は脅威を感じない弾になってしまいます

これを如何に自分が優位な状況で送ることができるかで
相手の体勢やその後の戦術を崩して
後追いの対応に持っていくわけです

これは当方の経験ですが
咄嗟の判断から後追いの対応をした場合 ほぼ精密な射撃というのは難しくなります
同時進行で逃げながら撃ちながらポジションを考えながらと対策するので
すべてが中途半端になりがちです

この状況に相手を持っていければ 落ち着いて当てに行けるわけです

逆にこうなった場合 少しでも早く相手の脅威になる弾を撃つことが重要になります
ここで どんな体勢でもある範囲にまとめられる射撃ができると
脅威に対し相手が受け身になれば 攻勢を逆転させることができます

当方がよくやる手ですが・・・・

逆にこの状況にしないために 遠距離精度を上げる方法もあります
ただ 脅威を与えるためには 相手が撃っている状況で こちらの弾が相手に送られている状況を
到達のタイムラグや 死角からの射撃で作ることもできますので
遠距離なら遠距離での対応もできるような気がします

まぁそんなことしなくても楽しいですけどね





同じカテゴリー(今回の反省)の記事画像
徒然に
徒然に
徒然に
徒然に
徒然に
徒然に
同じカテゴリー(今回の反省)の記事
 徒然に (2018-06-25 12:00)
 徒然に (2018-04-25 09:23)
 徒然に (2018-04-10 14:59)
 徒然に (2018-03-05 10:08)
 徒然に (2018-02-26 10:08)
 徒然に (2017-12-11 14:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。